オオサカ堂が移転したのは何が問題となったのか

  • オオサカ堂は移転後情報発信サイトも運営

    • オオサカ堂が移転して新しいURLに移行する際、ちょっとしたトラブルがありました。

      普段利用し会員登録を行っているような常連さんたちに対して、メール等での十分な連絡が行われないまま長期メンテナンスに突入してしまったためです。

      オオサカ堂のフィンペシアの情報について、かしこい情報の見分け方や利用方法を解説します。

      閉鎖になったと勘違いしてしまった人も多く、利用しやすかったサイトがなくなったことで騒ぎとなってしまいました。


      海外の医薬品を購入できるサイトは、どこで運営されているものでも割りと頻繁にドメイン変更などが行われているため、変更になったURLの情報が出るまでしばらく待ってみることが大切です。

      ロケットニュース24の口コミ情報を参考にしよう。

      現在新しくなったURLでは、これまで同様問題なく海外医薬品の個人輸入代行が行われていて、常連さんもオオサカ堂の移転があったのだと理解して利用が続けられています。



      常連さんがブログやSNS等で新しいサイトのリンクを貼ってくれたりしているので、新規利用者も安心して使うことができます。


      後に以前のサイトがあったところは公式が情報局を作成し薬や商品情報を発信することに用いており、販売サイトと似ているため偽物のサイトと勘違いする人もいましたが公式サイトです。
      購入するためにはオオサカ堂の移転したサイトに移動してオーダーする必要があります。

      海外の薬購入には不安が付きものですし、海外の企業が運営するサイトを利用して購入するのもリスクがありますが、オオサカ堂は移転することでより多くの最新情報を発信し、安心して購入してもらえるように工夫している企業ですから、信頼して注文することができます。